今回は犬が雪道ですべって骨折してしまった話です。

人が雪道ですべって骨折という話は私の周りでもよくありますし、
全国ニュースを見てても、関東なんかでは雪が少しつもっただけで、
すべって転倒し、骨折した人が数名いたという話がありますが…。

先日来院されたゴールデンレトリバーさん、避妊済みメス 13歳で
少し体重が適正よりもオーバーしてまして…。
散歩中に、アイスバーンの道路ですべってしまい、あわてて右前手を
地面につきなおして、転ぶことはなかったのですが、
そこから右前手を少し、浮かして歩くようになったとのことでした。
来院時、お座りの時も右前手をよく舐めていたので、
舐めている指を触ったところ(人の右前手の小指に相当する部位です)、
歯をむいて怒りました。
すごく性格のいいワンコだったのですが、この時初めて怒った顔をみました。
もう一度やさしく触ると結構腫れていたので、すぐにX線検査をしました。

左の写真がその時の写真です。
向かって左の指が、けっこう複雑に骨折していました。
(画質が落ちてしまっているので、見ずらいかと思いますが…。)
しかもX線でも、骨折部位の周りが腫れているのがわかります。
これを書いているのは3月末ですが、まだ道路に雪が少し残っているところや、
凍っているところもありますので、充分気をつけていただければと思います。
人だと骨粗しょう症の話がでてくる場面かとも思います。
このワンコがどうだったかはわかりませんが、
体重が重いとこういうリスクが少し増えるかと思いますので、
体重管理も気をつけていただければと思います。

(2013年3月29日)

第40話 血糖値測定が激変

第39話 輸血とSNS

第38話 おもちゃが口に‥

第37話 ダイエット不要

第36話 アロペシアX

第35話 避妊手術の傷

第34話 帝王切開は大変

第33話 動画で撮影

第32話 トキソプラズマ症

第31話 おうちで皮下注射

第30話 心臓病と呼吸数

第29話 犬ときのこ

第28話 抗生剤の連続投与

第27話 猫の歯肉口内炎2

第26話 猫の歯肉口内炎

第25話 歯石除去

第24話 犬も雪道で骨折

第23話 食欲全くなし

第22話 猫のかたタマ

第21話 コレステロール

第1話〜第20話