今回は猫とユリの話です。

犬がたまねぎを食べてはダメという話は、多くの飼い主さんも
ご存知かと思います。猫にとってユリはダメという話は、
知らないかたもまだ折られるかと思います。

先日、猫を連れて来院された方と会話していたところ、
同居している別の猫が突然死んだという話になりました。
その猫は9歳で、外にでることもなく、前日までなんの問題もなく
生活していたとのことです。
飼い主さんが留守にしていて、帰宅すると死んでいたとのことでした。
外傷もなかったようです。 何が原因?? 毒物? 血栓??
いろいろお話を伺っていると、飼い主さんは花が好きな方で、
その時はユリの花がおうちにたくさん飾ってあったそうです。

原因が何かを特定することはできませんでしたが、
可能性としてユリが十分に考えられました。
テッポウユリやオニユリなど多くのユリ科植物で猫の腎臓が
やられてしまうことがあります。
ユリの花や葉を食べてしまってもダメですし、
花粉をなめてもダメなことがあります。
ユリの近くを通った猫さんの体毛にユリの花粉がついて、
毛づくろいの時に花粉をなめても腎臓がやられてしまうことがあるようです。
ちなみに、猫以外の哺乳動物にはユリは問題ありません。

猫を飼われている方はユリには十分にご注意願います。

第21話以降はこちら

第20話 海外移住

第19話 大型犬の食欲

第18話 また肛門腺の話

第17話 肛門腺の化膿

第16話 犬と猫の便秘

第1話 消毒液

第14話 窓の外

第13話 仔猫とハジラミ

第12話 猫とユリ

第15話 毛玉ケア

第11話 こげ茶色の耳垢

第9話 爪のけずれかた

第6話 自転車での散歩

第8話 雪の日の散歩

第7話 巻き爪

第10話 マダニ予防

第5話 脂肪腫?

第4話 てんかん

第3話 腎不全

第2話 輪ゴムに注意